抜魂

こんにちは!
もも太郎聖光苑の石川です。

先日、「もも太郎聖光苑」にお墓を移設させて頂く「お客様のお墓」の「抜魂(ばっこん)」をさせて頂きました。

・・・・・「魂抜き(たましいぬき)とは!?」・・・・・
お墓から遺骨を出す場合や仏壇を処分する際に行う儀式です。

お墓や位牌・仏壇には使い始める時に僧侶によってお魂入れが行われており、魂が宿っていると考えます。

その魂を抜いて、ただの「物」に戻すことが「魂抜き」です。

こちらのお客様の墓所は、山の上にあり、施主様がご都合でお墓まで行かれなかったため
代行にて行わせて頂きました。

お墓の移設等で、ご検討なされる方はご相談下さいませ。

前の記事:
:次の記事