お客様の声 吉永町村墓地 山下家様

こんにちは!デザイン担当の角田です!
今回は12月に完成しお引渡しをさせて頂いたお客様の声を紹介させて頂きます。

「行きたくなるお墓です.」       備前市吉永町  山下様

岡山県備前市、耐火煉瓦の産地として明治から栄えた吉永町に山下家の墓地はあります。お父様が亡くなられ、長男としてお墓を建てた山下様は祖父母のお墓参りも欠かさず、お墓への想いも格別。和型のお墓が多い昔ながらの墓地に、〝デザイン墓″をという発想もオリジナルへのこだわりがうかがえました。お墓のデザインを考える過程で、山下様の柔軟な発想と豊かな感性、求めるセンスの深さにたびたび驚かされました。

昨年7月から半年をかけ、山下家のデザイン墓が完成。工事については実のところ完成まで問題なく進んだわけではありませんでした。施工段階で墓所の事情により、大幅な変更の判断が必要だったり、石の不具合が見つかったりと・・・。
無事に納骨・開眼法要が終わった山下様に、今後の弊社の改善のために〝お墓づくりのアンケート″にお答え頂きました。
(写真下に続く)

Q:工事の過程で、ご不満な点はありませんでしたか?
「満足です。変更に対して対処が早かった。不具合も納骨法要に支障なく、修繕されたのが良かった。何も不満なところはありません。」

Q:オリジナルなお墓づくりについていかがでしたか?
「デザインを任せっきりにせず、既製品を選ばないなら、どんなイメージが良いのか自分も考えないといけないと思う。自分は予算をまずは設定しないで、こうやってみたいととんどん伝えて、具体的にいろいろな提案と説明をしてもらいました。もし考える時に制限があったら、造る側(石豊)の提案がいいものにならないでしょう。納得しながらお墓づくりができました。」

Q:お墓(デザイン墓)が出来上がっていかがですか?
「(お墓が)良ければお参りする気になるものです。行きたくなるお墓です。」

後記
会話形式でアンケートにお答え頂きました。これまでの打合せ同様に、真剣な話をしているかと思えば、冗談が飛び交い笑いがとまらない。担当の高松を〝よしもとみたい″でキャラクターがイイと気に入って頂きありがとうございました。
山下様の、私ども業者に対する誠実な人柄は、私たちに緊張感と誠意を忘れさせることなく、理想的なお墓創りだったと思います。(アンケート実施H27年1月16日角田育子)