お手紙

こんにちは!
お客様係の山嶋です。

皆様、本年もよろしくお願い致します。

昨年、「お客様」より「お手紙」を頂きました。
以前、チラシ(定期的に新聞に折り込みを出しています)をご覧下さり、
フリーダイヤルに「お問い合わせ」を下さった方からでした。

「お手紙」を頂くなんて、感激しました。
・・・気恥しいのですが・・・


お話のなかで「お客様」の悩んでおられる内容が、私個人と重なってしまい
お応えできる範囲でご説明しました。

「お手紙」だけでなく、「お電話」も下さいまして、落ち着かれたのでしょう。
将来の不安など感じられない「お声」で安心致しました。

最近は、メールでお話し?(変な表現ですが・・・)が多くなり、便利でもあります。
ですが、言葉の重みなどは、感じられないものです。

頂いたこちらの「お手紙」は、私のデスクから見えるところへ置いています。
お客様と悩みを分かち合い、私の方こそ励まされた大切な有難い「お手紙」。

「石豊の社員の顔や名前がのっている」ホームページやチラシをご覧下さった方が
お電話で社員の名前をおっしゃって下さる時、本当に嬉しいです。

電話は「相手の顔」がわからなく、初めてかける時に少し不安と聞きますが「顔や氏名」がのっていると
皆様安心してかけて下さいます。

お客様の方から、親しみを込めて名前を呼んで下さると有難い気持ちでいっぱいになります。

その思いを大切に本年も頑張りたいと思っております。