明けましておめでとうございます。

石豊の柚木です。
本年も宜しくお願い致します。

お線香は”日本ではお墓や仏壇にお供えとして燻らせたりする用法が一般的です。

日本に伝来した時期ははっきりしませんが、堺で線香の形状が発明され、
一般に用いられるようになったのは江戸時代以降だとか。
最近は団地やマンション用に煙が少なく香りが殆ど無い物が有ります。

又、花の香りや香水調などさまざまな香りを持つ新しい線香も増えており、
部屋の臭い消しや芳香剤・ヒーリンググッズとしての使用法も増えています。

匂いに好みも有りますが、ほのかな香りは心を落ち着かせますよ。
一度お試しあれ。”